面接

大学中退フリーター 就職支援サイト


大学中退フリーターの就職活動

大学中退をして、生活のためにフリーターになる方も多いですよね。

大学を中退した理由は人それぞれ。

自分自身に中退理由があるという方も多いと思いますし、実家の商売が傾いて・・・親の勤務先が倒産、リストラ。

親の病気や介護などで突然、経済的に大学に通うことが出来なくなる方も実際にいます。
大学にかかる費用は決して安くはありません。

様々な方が毎年多く、大学中退をして就活をしたりフリーター生活をしばらく送ったりとされていると思います。

しかし、ずっとフリーターで良いという訳ではなくタイミングを見て、就職活動をスタートされる方も多いでしょう。

大学中退後、すぐに就職活動をしてみたものの・・・なかなか就職先が決まらずに収入を得るためにフリーターに。
アルバイトと並行して就活を頑張っている方も多いのではないでしょうか。

出来れば早期に就職先を見つけたい、正社員として仕事に就いて親を安心させたいという事で就職活動をされている方もいらっしゃると思います。

大学中退フリーターの就職活動では、情報収集を効率良く行うために便利な就職支援を活用する事がポイントといえます。

大学中退フリーター 就職支援サイト

就職アドバイザー
大学中退者など、20代、若年層の就職支援に特化している就職支援サイトが増えています。

人材不足から従来の新卒採用だけではなく、20代フリーターや大学中退者、既卒者の中途採用も始める大企業、上場企業も増えつつあります。

就職支援サイトが増えているという状況は、20代への採用ニーズが高い事の証明でもありますね。
(30代フリーター向けサイトはまだ殆どありません)

大学中退フリーターの方の多くは20代と思います。

ですが、大学中退ですから、19歳という方もいらっしゃるかもしれませんね。
10代であっても就活中であれば利用出来る就職支援サイトが多いですから、ぜひそうした方も利用して就職活動を行って見てください。

大学中退、フリーター、既卒、第二新卒など20代や若年層に特化している就職支援サイトとしてはオススメをピックアップしてご紹介しますと、

⇒ DYM就職

⇒ ジェイック

⇒ ハタラクティブ

などがオススメです。

一人での就職活動に壁を感じてから利用されるフリーターの方も多いですし、今は最初からこうした就職支援サイトを利用して効率良く就活をされる方も多いですね。

様々な方の利用があるということですよ。

またこうした人材紹介会社のアドバイザーの方などにお話を聞く機会もあるのですが、やはり内定が決まりやすい人の共通点としては、

アドバイスを素直に聞いて、行動出来る人

就職を諦めない人

などはよく挙がりますね。

参考にしてみて頂ければと思います。

大学中退は就職出来ない?

大学中退すると就職出来ないのでは、という事を就活が上手くいかない時期などがあると思ってしまうかもしれません。

しかし、多くの大学中退者が就職活動の結果、正社員として仕事に就いています。

先ほどご紹介しましたが、大学中退者や既卒、フリーター向け就職支援サイトを利用される方は、本当に様々です。

フリーター歴が長く29歳という方もいますし、大学中退者の方の利用も多いということです。
ニートを長くしていた人も、本気で就活する事で正社員就職に成功されている方も多いですよ。

「就活を諦めない人は、やはり力を入れてサポートしたい」ということで相談して欲しい、と言う事は多くのアドバイザーの方が言われますね。

もちろん、紹介が出来る求人はその時々によるでしょうから、必ずしも希望に答えたものとなるかどうかは分からない部分もありますが、一人での就職活動に難しさを感じている方は利用する価値はあるのではないでしょうか。

中退時の悩みとしては、「求職活動・仕事」についてが多いと言われます。

今後の進路についてやはり悩み、特に仕事探しに関しては大学卒業者よりも大学中退者の方が選択肢が狭まりますから、不安も大きな方が多いのではないでしょうか。

大学中退は就職出来ないのでは・・・と不安になった時は、相談する相手が必要なのかもしれません。

就職支援サイトを利用する事で、専任の就職アドバイザーやキャリアコーディネーターがサポートしてくれます。

就職活動に関して様々な事を相談する事が出来ますが、今までにも多くの大学中退者やフリーターの就職支援をしてきた経験があります。

不安や悩みを解消する方法や軽減するアドバイスなど、もらえるはずです。

今までにこうした就職支援を利用した事が無い方も、ぜひ気軽に活用してみてはいかがでしょうか。

⇒ 大学中退フリーター 就職支援サイト




キーワード