社会人未経験 ITエンジニアとして就職
20代後半フリーター就職!職歴無しからの正社員就職 > IT業界へ就職 > 社会人未経験からITエンジニアに就職するには

社会人未経験からITエンジニアに就職するには


社会人未経験 ITエンジニアになるには

社会人未経験からITエンジニアとして就職したい

社会人未経験からITエンジニアとして就職を目指すことができます。

20代であれば十分、未経験から就職に成功するチャンスはありますし、異業種転職を目指すことも可能です。

人手不足の業界のため、未経験者を採用して育てて長く活躍して欲しい、と考える開発会社などは多いです。

この数年は、スマホ用ゲームアプリ、アプリ開発の需要が盛り上がりましたので、そっち系のエンジニア求人が目立ちますね。

業務系から転職をされるケースもあります。
WEB制作系の求人も引き続き多く見られますから、様々な業務内容で未経験から就職・転職のチャンスが多い状況といって良いでしょう。

東京都を中心としてITエンジニア求人が多くはなりますが、地方都市でも稀に未経験OKのプログラマー求人やインフラエンジニア求人などが見つかることもあります。

IT業界、エンジニア職へ未経験から就職するには

IT業界、エンジニア職へ未経験から就職を希望される場合には、

⇒ IT業界、未経験からの転職に強いワークポート(WORKPORT)

を始めとして、社会人未経験の正社員就職に強い就職支援サービスの中でも、

⇒ DYM就職

⇒ ハタラクティブ

などはIT・通信業界、エンジニア求人が多くなっていますので、求人紹介を受けられる可能性があります。

就職支援サービスを利用する場合、職場環境についてしっかり情報を得てから応募を検討しやすいメリットがあります。

就職した後の開発環境、どんなプロジェクトに参加出来る可能性があるかは、エンジニアとして就職を考えた場合とても重要です。

フリーター、未経験からITエンジニアに就職できるのは何歳まで?

フリーターやニート、社会人未経験からITエンジニアに就職をしたいと考えた時、気になるのが「年齢」ではないでしょうか。

未経験OKの正社員求人としてプログラマーやシステムエンジニア、インフラエンジニアなどの求人を探してみると、

20代未経験者OK

といった表記のある求人が多く見つかります。

実際に知り合いが勤める開発会社でも、28歳、29歳なら本人のやる気、適性次第では中途採用の可能性がある、ということでした。

また、独学でも作品を作ったり、サーバーを立てたりプログラムを組んだりしたことがある人は、30歳でもスキルによっては業界未経験でも採用を考える状況だそうです。

とにかく人手が足りないので、伸びしろがある若手は積極的に採用したいという状況があるといえます。

エンジニアといっても様々な領域、仕事内容がありますし、身に付ける言語も変わってきますよね。

そういった意味では業務未経験者の転職は、30代半ばでもスキル次第では可能なようです。

IT業界未経験、社会人未経験からプログラマーなどでの就職を目指す場合には、20代は採用される可能性はあると言えます。

ただし、未経験からの中途採用は年齢が重要となります。

20代前半は十分熱意だけでポテンシャル採用される可能性がありますが、20代後半になってくるとしっかりと熱意や独学のアピールなどが無いと就職は厳しくはなってきます。

ITエンジニアはどんどん新しい事を覚える必要もありますし、アサインされるプロジェクトによっては、経験の無い言語を覚えながら仕事を進める必要もあります。

頭の柔らかさが求められる事も大きい仕事ですので、未経験者の採用では年齢が重視される事が多いといえます。

女性のITエンジニアも増えています

就職エージェントの方から話を聞くと、近年、女性エンジニアが増えているそうです。

女性ならではの視点から、プロジェクトがより良い進行になることも多いため積極的に女性エンジニアを採用する企業も増えつつあります。

また、女性も正社員として働き収入を得ることが一般的となっていることもあり、スキルを身に付けてしっかり働き続けられるエンジニア職を希望される方が増えていることも背景にあるということです。

コツコツと地道な作業を行い、開発作業を行っていく仕事が好き、という方も多いのでしょう。

クライアントとのコミュニケーションもエンジニアの仕事としては重要です。
そうした部分でも、女性のコミュニケーション能力の高さを評価する企業も多いようです。

未経験からエンジニアとしての就職に興味のある女性フリーターといった方も多いと思います。

費用を掛けてスクールで学ぶ事を考えていない場合には、正社員就職を目指された方が良いでしょう。

⇒ IT業界、エンジニア職へ未経験から就職するには

でご紹介したような就職支援サービスを活用することで、サポートを受けながら就職を目指す事が出来ます。

スキルが身に付く仕事、エンジニア職へ社会人未経験から就職を目指すには

全くの未経験者がエンジニア職として就職を目指す場合、独学で良いですから勉強して何らかの作品、プログラム、サイト作成など見せられる状況を目指す事をオススメします。

エンジニアは常に勉強が必要な職種ともいえますので、こうした姿勢は評価される事がとても多いです。

関連した資格取得も役立つと言えます。

未経験者採用に積極的な会社もあります。

入社後、研修があったりしっかり先輩社員が付いてOJTで進められるなど、未経験だからこそ入社後の仕事の進め方は確認をされた方が良いでしょう。

入社1年目~3年くらいでしっかり技術を身に付ける事が、その後もエンジニアとしてキャリアアップしていくためにはとても重要となります。

そうした入社後の詳しい会社の情報に関しては、自力で情報収集をするのは難しい部分となります。

就職支援サービスや転職支援などを活用しての情報収集がオススメです。

⇒ IT業界、エンジニア職へ未経験から就職するには




キーワード